診療日カレンダー

スクリーンショット 2024-04-30 9.50.27※なるべく診療終了時間の30分前までに受付をお済ませください。
【5月の臨時休診】5月13日(月)〜15日(水)
【6月の臨時休診】6月1日(土)〜4日(火)・18日(火)〜20日(木)

2023(令和5)年4月1日より、当院にてマイナンバーカードを健康保険証として利用することができます。これにより、より質の高い医療の提供ができます。
また、マイナポータルで確定申告の医療費控除が簡単にできるようになります。

当院からのお知らせ

発熱で受診を希望される皆様へ

発熱して受診を希望なさる方は、来院する前に必ずご自宅から当院にお電話(054-636-3360)をお願いします。直接来院されても、混雑状況によりインフルエンザやコロナの抗原定性検査がすぐにできない場合があります。なお、当院ではPCR検査は行っておりません。
(2023.11.1 現在)

オンライン資格確認ができます

◎マイナンバーカードに保険証番号が記載されている方は、来院の際ご持参ください。
・解説
医療機関や薬局では、患者さんが加入している医療保険を定期的に確認する「資格確認」を行うため、今までは受付で健康保険証をお預かりし、保険証記号番号等を医療機関システムに入力する必要がありました。
現在厚生労働省では、この保険資格の確認をオンラインで行う「オンライン資格確認」を進めており、マイナンバーカードに保険証番号が記載されている場合は、医院にあるカードリーダで資格情報の確認が可能となります。
(2023.3.1現在)

スギ花粉症に対する舌下投与によるアレルゲン免疫療法について

◎スギ花粉症が強くてお困りの患者さんへのお知らせです!
従来の注射に代わり1日1回舌下にスギ花粉エキスを投与する新しい『減感作療法』を行っております。この方法ですと、痛みはなく、自宅で治療できるようになり、医療機関を受診する回数も減らすことができます。
詳しくは>>こちらをご覧ください。

ダニ抗原によるアレルギー性鼻炎に対するアレルゲン免疫療法(減感作療法)について

◎ダニアレルギーが強くてお困りの患者さんへの朗報です。
1日1回、ダニ抗原の錠剤を舌下で保持し、唾液を飲み込む新しい減感作療法です。
スギ花粉エキスの舌下投与と同じように、痛みはなく、自宅で療養でき、医療機関を受診する回数も減らせます。
詳しくは>>こちらをご覧ください。

2024.04.08 休診日のご案内《 5月・6月》

勝手ながら、5月と6月の休診日をお知らせいたします。
ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承ください。
*5月13日(月)〜15日(水)
*6月1日(土)〜4日(火)
*6月18日(火)〜20日(木)

2023.03.23 マイナンバーカードの保険証利用について(4/1から)

2023(令和5)年4月1日より、当院にてマイナンバーカードを健康保険証として利用することができます。
これにより、より質の高い医療の提供ができます。またマイナポータル(行政の手続きやお知らせの確認ができるページ)で、確定申告の医療費控除が簡単にできるようになります。

「おねしょ外来」を行っております

おねしょとは、「5歳以上で、1ヶ月に1回以上の夜尿が3か月以上続くもの」をいいます。
おねしょでお悩みになっているお子さんがいらっしゃる場合には、お気軽に当院の医師にご相談下さい。

成人に対する風しん抗体検査の助成について

成人に対する風しん抗体検査は、条件を満たす方に助成金がございます。妊娠を希望される女性やご家族の方はご確認ください。
詳しくは>>こちらをご覧ください。

日本脳炎の接種年齢引き下げのお知らせ

予防接種日本脳炎の予防接種が『生後6ヶ月』より接種可能となりました。
詳しくは>>こちらをご覧ください。

« Older Entries

Copyright(c) 2014 Suzukishounika All Rights Reserved.